優しい風の中で手を繋いだあの日に

きっとひとりじゃないから

00011 // 大人

f:id:miunenearu:20160714090157j:plain

 

愛するにも技術がいる、

そんなことないよと、

抗っている自分がいて、

愛するなんて心が自然に動くんだよと、

誰かに、

強く強く、言いたくなった。

 

でもね、そういう大人になれない、

いつまでたっても、成長できない、

なんか、情けないな、なんて、

自分のことを嫌いになりそうになる。

 

大人になんかなりたくない、とも言えなくて

大人になるってこういうこと、とも言えなくて

 

ふわふわ、

行ったり来たり。

そんな自分を、

もう一人の自分が、

そっと、覗き込んでる。

 

ねえ、どこに、答えはあるのかな。

 

Thank you for coming here :)