優しい風の中で手を繋いだあの日に

きっとひとりじゃないから

00009 // 自動販売機

f:id:miunenearu:20160714085951j:plain

 

人生は数字じゃない。

 

そう言われて、

泣いてた自分がいたね。

 

自動販売機に100円を入れたから、

100円のジュースが出てくるとは限らない。

100円入れても何も出てこないかもしれない。100円いれても50円のジュースしか出てこないかもしれない。

 

そんな理不尽なことなんてないよ、

そう、何度も涙をこぼして言い続けていたね。

 

人生が数字じゃないのはわかってた。

頑張ることで、

すべてに結果が出るわけじゃないことは、

ずっと、ずっと、

わかってた。

 

今ならわかるの。

確かに、100円を入れて、

何も出てこなかった時に、

どうしようもなく悲しくなるけど、

100円を入れたら1000円のジュースが、

出ることもある、ってこと。

だから人生はおもしろくて、

だから人生は楽しくて、

そんなラッキーはめったにないし、

やっぱり、10円のジュースに、

がっかりすることだって山ほどある。

 

でもね、人生に一度でも、

100円が10000円に、100000円に、

ううん、数字で表せないほど大きなものが、

自分の手にやってきただけで、

きっと、この辛い人生でも、

生き抜ける気がした。

99%の苦しみの中の1%の幸せは、

100%の幸せより勝ることがあるって、

そう、心から思ったんだ。

 

 

Thank you for coming here :)